最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

お彼岸

3月18日(金曜日) 

今日はお彼岸の入り、義母と墓参りに出かけた
香花と生花を供えてお線香をたき、ご先祖様をお参りした。
「でき得れば大きな震災などが来ませんように家族の安全を見守ってください」と…。

墓参りの帰りにちょっと足を延ばしてモクレン通りに寄ってみた
白木蓮が満開だった。

Dsc00593 Dsc00594 Dsc00596

今日は夫の63歳の誕生日でもある
そして今夜は計画停電が実施された。
ランタンを灯して、暖をとるために夕食は鍋。
食後の楽しみのと孫たちのバースデーソングに、夫はご機嫌

012_2 014

停電の夜、テレビの音もなく、孫たちと楽しいひと時を過ごした
たまには停電も悪くはないかなと…ちょっと不謹慎かな

お花見ウォーク(河津桜)

3月5日(土曜日) 

沼川の河津桜を見にウォーキングに出かけた
まずを中里の姉の家に停めさせてもらい、岳南鉄道の須津駅から岳南本吉原駅までで移動。
JR吉原駅から岳南江尾駅まで走っている岳南鉄道はほとんどが1両編成(通勤通学の時間帯以外)でワンマン電車。
吉原の街中を走る時は、民家スレスレを。
原田、比奈あたりは工場の間を。
そして須津から江尾までは田園風景の中をのんびりゆっくりと…
まるでタイムスリップした様な電車の旅を楽しんだ

本吉原駅から今日の出発場所の田宿川緑地まで徒歩5分。
田宿川の水源は湧水だそうで、今泉の地名の語源の様です。

先週の2月27日に『そうだ! 沼川プロジェクト 春のお花見ウォーク』と言うイベントが有り大勢の参加者で賑わったそうです。

田宿川から滝川と合流して沼川に注ぐ川縁をあるき沼川を東にさかのぼり浮島沼を目指す。
ウォーキングの途中で、おそらくバスツアーで来たであろう大勢の人達(200人位の団体)ウォーカーとすれ違った。
『富士山一周ウォーキング』と言うツアーガイドの持つ旗と道しるべ、土日を利用してのウォーキングのようで、それは若い人から我々の様な年配者まで元気なウォーカー達でした。

富士市に住んでいながら歩いた事もなく、新しい発見の連続
そうそう、田宿川が滝川に合流して南下して間もなくカワセミを発見
特徴のある青い色の低空飛行…間違い有りません。
思わず、夫と「カワセミ!!」と叫んでしまった
蛇が泳いでいたり、土筆やタンポポ、水辺の野鳥も沢山いました。
製紙工場の塔の間から見た富士山などもとっても新鮮でした。
橋の上から見えた河津桜は沼にピンクの帯を流したようで綺麗でした
近づいたらもう散り始め、緑の葉も出始めていた。
土手には河津桜と並行して”ソメイヨシノ”が植えられていて…またまたお花見が楽しめそうです。
お花見だけなら車でも大丈夫

今回もの数々を動画にしました。

8931u_3 1rkki _s6xw

6psuk Pm6d7 Rhbyp 

梅まつり

2月27日 (日曜日) 

我が家から新富士駅まで徒歩7分、新富士から”岩本山周遊バス”に乗る事約40分で岩本山公園に到着
先週の日曜日は『観梅コンサート』。
今日は岩松北地区の”梅まつり”と言うことで沢山の人達で賑わっていた。
民謡、踊り、ハモニカ演奏、フォークダンス、よさこいetc色々なプログラムが組まれ、焼きそばやまんじゅう、フランクフルトに綿菓子、ポップコーンなどの出店からは美味しそうな匂いが・・・昼食は焼きそばとお稲荷さんを食べ、満腹満足

朝のうちは見えていた富士山も、岩本山に着くころには雲に隠れてしまっていた。
しばらく梅を楽しみにおさめ(富士の茶娘の撮影なども行われていた)、舞台前で行われたフォークダンスやよさこいを楽しんだ。
これまたの数々をにまとめてみました

Dsc00505 Dsc00508

最近あちらこちらで”よさこい”が盛んに行われている。
話には聞くけれど…今回初めて見る事ができた
3チームの”よさこい”の乱舞をしてみました。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ