最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年2月

2012年 スキーin菅平

2月11日(土曜日) 

毎年恒例の菅平スキーに出かけた
夫と私、娘家族4人総勢6人2台の車に分乗し早朝5時15分我が家を出発。

Aoikuruma_2

毎度のことだけれど、精進湖ブルーラインの右佐口トンネルをぬけると甲府盆地が眼下に広がり左手前方に南アルプス右手前方に八ヶ岳が美しく雪化粧をして迎えてくれると胸が騒ぐ
何度となく通る道なのに…遠足に行く子供のようにワクワクドキドキと自然にテンションが上がってくるのはなぜ
私にとって“右左口トンネル”はある種のスイッチの様だ
日常の雑事や諸々の心配事から解き放たれて(チョット大げさかな?)楽しいことが待っている非日常への入り口の様な気がする
そして今回も楽しんできた

道路の凍結もなく快調に諏訪湖パーキングに到着、朝食とトイレ休憩を済ませ一路菅平を目指す
諏訪湖パーキングを出発すると間もなく雪が降り出し、道路情報では豊科からチェーン規制による渋滞との事…でもすでに松本手前から渋滞が始まっていた
渋滞で時間は掛かったものの麻績トンネルを抜けると雪も上がりさっきの吹雪が嘘のようだった。
長いトンネルで山を一つ抜けるだけでこんなにもお天気が違ってくるとは…上田はきっと晴れと期待に胸が膨らむ
更埴ジャンクションから上信越道を上田方向にとり上田菅平インターで降りる。
ETC割引で2100円也、高速を走る距離は長いが下道を20キロチョット走ると目的地菅平に到着。

まずまずのお天気なので先に滑ることにしてパインビークスキー場の大松ゲレンデで3時間券ぎりぎりまで楽しんだ。
そして今夜のお宿はいつもの白明館、2階の“あじさい”の間。
天狗ゲレンデ側一番西端の10畳間。
土日とあって家族連れのお客さんが多かった。

二日目は吹雪
朝のうちはまだ視界もあったが…9時にリフトに乗る頃には増々天候は悪化し2~3メートル先がやっと見えるような状態。
危険を避けてハーレーリゾート(裏太郎エリア)のかもしかゲレンデへ、そこで比較的安全なうさぎコース(林間コース)を滑った
娘のボードのブーツが壊れたりチョットしたアクシデントはあったが怪我もなく無事に帰ってくる事が出来た

天候が悪くあまり撮影できなかったけれど動画をUPしてみました。

プレゼントの旅~横浜

2月2日(木曜日) 

美容室サブリナフェアのご招待日帰り旅行“外国情緒あふれる横浜中華街赤レンガ倉庫とワールドダイヤモンド見学の旅”に行ってきた。


Basu1dai


富士駅南口を7時30分出発し東名高速横浜インターで降り15分ほどでワールドダイヤモンド横浜に到着。
ご招待旅行には必ずと言っていいほどこの類の見学が組み込まれている。
綺麗な宝石やアクセサリーを見るのは楽しいが…とっても手の届くお値段ではない
目の保養をさせてもらった

ワールドダイヤモンド工房見学を終えて向かったのは中華街。
四五六菜館での昼食はチョット辛めだったがとっても美味しくデザートの杏仁豆腐までしっかり完食
出されたお料理も最初のうちはカメラに収めたものの、食べるのに追われ…
満腹満足で四五六菜館を出た後は腹ごなしの散策で中華街の様子をに収めた。
中華街は平日にもかかわらず修学旅行生などで賑っていた。
中華街から山下公園まで足を延ばし異国情緒を楽しんだ。

バスで移動して赤レンガ倉庫へ。
明治末期に着工された赤レンガ倉庫が1923年の関東大震災で倒壊を逃れ、2002年4月に新たな文化商業施設としてオープンした。
イベント広場には石井龍也(元米米クラブ)がプロデュースした「アートリンク」が有り若者たちがスケートを楽しんでいた。

今回のプレゼントの旅は、中華は美味しかったが…欲を言えば…山手の外人墓地や港の見える丘公園などフリータイムが欲しかったなぁ~~と…。

撮ってきたを動画にしてみました、チョットは異国情緒が感じられるかな

« 2012年1月 | トップページ | 2012年4月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ