最近のトラックバック

« 2013年9月 | トップページ

2013年10月

草津へ行って来ました♪

10月20・21日(日・月曜日)地区の婦人会で旅行に出かけたbus
最低催行人数20名と言う事で声が掛かり今回で2回目の参加となった。
当日参加は21名、中型バスを一台貸切っての旅行は50代~70代のご近所さん達で和気藹々の旅になった。

10月20日(日曜日)rain
朝7時半出発する時からすでに雨、目的地も雨の予報。
添乗員さんの出発の挨拶が終わると早速、恒例のおやつの交換会が始まった。
手作りお菓子・キャンディー・チョコレート・おせんべいetcetc・・・色々なおやつがバスの中を後ろから前から回ってくる。
前回初めて参加した時にはビックリしたけれど・・・これもまた楽しみの一つになっているらしいcoldsweats01
精進湖ブルーラインから甲府南に抜け、中央自動車道の須玉インターを降り最初の目的地の清里・萌木の村へ。
入り口で大きなカボチャがお出迎え。
ハロウィンのデコレーションがまるで“おとぎの国”に迷い込んだかのような気分になったlovely
バスは清里・萌木の村から本日の昼食場所である野辺山へbusdash
昼食後は産直市場(野辺山高原の農産物や加工品)で白菜やキャベツ、手作りジャムなどの買い物をする人達も・・・。
次の目的地軽井沢に着く頃には、雨も本格的に降り出し傘をさしての散策で写真も思うようには取れなかったweep

今夜の宿泊地・草津温泉を訪れるのは初めてでもあり、谷川岳で知り合ったわっこさんとの再会に胸をワクワクさせていたheart02
部屋に到着後早速TELするも仕事の都合で明朝出発前の再会を約束。
夕食はお座敷での宴会で、食前酒のブルーベリーワインに上気し食べきれないほどの御馳走に舌鼓を打った。
勿論、草津温泉にゆっくり浸かり柔らかな泉質にまったりと身を預けたspaconfident

10月21日(月曜日)sun
6時に目覚めると昨日の雨が嘘の様な青空。
朝食前に、湯畑や西の河原を散策することにcamerashoeshoe
昨日は雨で撮影できなかった湯畑などカメラに収める事が出来た。

朝食を済ませ持ちきれないほど(?)のお土産も買い込み・・・出発の準備。
いよいよわっこさんとの再会heart02
IT部で働いているわっこさん、ユニホームのスーツ姿は山で出会った時とはちょっと違った新鮮な印象だった。
“大きく裾を広げた富士山”の写真をと思っていたのだが・・・生憎良い写真が撮れず・・・岩本山の茶畑からの富士山の写真を一枚プレゼントした。
何時かきっと、気に入った富士山の写真をプレゼントしたいなぁ~と思いつつ、又何時か再会できる事を願ったconfident

バスは野沢温泉を後にして急な山道を登り白根山へbusdash
山頂のカルデラ湖“湯釜”はエメラルドグリーンではなく乳白色だった。
山頂からの眺めは素晴らしく、「全山紅葉」とまではいかなかったけれど、遠く北アルプスも見えなかったけれど・・・山の景色に満足した。
志賀草津高原ルートのスカイラインのドライブは、連なる山々の紅葉も切れ落ちる谷も、以前滑りに来た志賀高原のスキー場も紅葉しまったく別の姿を見せており全てに感動したheart04

バスは下山し信州小布施に向かうbusdash
途中道の駅やまうちに立ち寄り、近くの農園でりんごをお土産に買った。

最後の観光地は、“栗と北斎と花のまち信州おぶせ”のキャッチフレーズのとうり栗の和菓子屋さんが多くあり、小径を歩いていると町の至る所に綺麗な花が植えられていた。
最後に、北斎館の前で集合写真を撮り帰宅の途に就いた。

今回の旅は、わっこさんとの再会もあり二日目は天気に恵まれ楽しい旅だったhappy01
そんな旅のスナップを動画にまとめた。
一緒にいった皆さん楽しかった二日間を思い出してみてください。

虹を見ましたか??

10月9日(水曜日) rain/sun

今日は水曜日、楽しみにしている奈津美先生のエアロビクスの日note
台風の影響か朝から雨が降ったりやんだり…down
12時45分、昼食を済ませ家を出た時には小雨だったのに…車の向かう先は真っ黒な雲に覆われている。
ジムに着く頃には、案の定の土砂降りrain
「雨にも負けず風にも負けず」の根性で…エアロビクスを楽しんだ。

帰る時には降っていた雨も上がり太陽が顔を出しているsun
車に乗り込もうとした時、大きな虹が目に飛び込んできたではないかsign03
まるで絵に描いた様な、それはそれは大きな虹。
あなたも、大きな虹を見ましたか??

Ca3g00070001
慌てて携帯で写したのであまり上手に撮れてませんがcoldsweats01
こんなに大きなハッキリとした虹を見たのが久しぶりだったので…嬉しくてUPしてしまいましたbleah

大とろ牛乳

先日、谷川岳で知り合ったわっこさんお薦めのチョット変わったスイーツ“大とろ牛乳”を取り寄せて食べてみましたdelicious

下山中、日帰り温泉の話から水上インター近くにある美味しいスイーツのお店の話になり、帰りには是非よって食べてみてとすすめられた“大とろ牛乳”。
日帰り温泉は「入りたいけど入るとかえって疲れが出て…それよりも早く帰ろうヨ」とtoshiさん。
只、水上インター700メーターほど手前にある“大とろ牛乳”には立ち寄ってみた。
が…本日分は売り切れとの事weepdown残念。
「インターネットでのご注文も承っております。」とパンフレットを手渡された。
食いしん坊の私は早速注文。
“愛を呼ぶおいしさ大とろ牛乳”のキャッチフレーズ、群馬県水上温泉近くの山の中で生まれた牛乳とコラーゲンの少し凍ったスイーツです。

3日後荷物が届くと早速食べてみる事にdelicious
冷凍で届いた凍った牛乳(コラーゲン入り)を指示通り電子レンジで半解凍し同封されていたチョコレートパウダーをトッピングし食べてみたbleah

        Ca3g0001_2        Ca3g00030001
    
ちょっとお洒落な四角い容器と太いストロー付  蜂蜜に付け込んだバームクーヘンも

Ca3g00060001
さらにバームクーヘンもトッピングして、チョット甘さ控えめな素朴な味でそれでいてなんか癖になりそうな不思議な食感でしたlovely
シェイクの様なシャリットした口当たりで後味がさっぱりしていました。
水上温泉や谷川岳に行った際には是非一度お試しあれgoodhappy01













« 2013年9月 | トップページ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ