最近のトラックバック

スポーツ

えびす Forever

6月20日(水曜日) /

私の楽しみの一つである月2回のエアロビックス“えびす”が今日を最後に解散することになってしまった
ブログでも再三呼びかけ、参加者の勧誘をしたのだが…残念ながら会員減少の為解散せざるを得なかったのだ。

月2回・第一第三の水曜日19時、私は夕食を済ませ慌ただしく富士川体育館へ車を走らせる
軽快な音楽に乗って軽快に(?)ステップを踏んでいっぱい汗をかき
ちょっと難しいステップにてこずりながらも出来た時に感じた達成感に満足し
先生が企画してくれた夏祭り&クリスマスはプレゼントもいただき楽しかったね
渋谷先生そして“えびす”の皆さん楽しい思い出をありがとう
とっても楽しい仲間に巡り合えて幸せでした
又いつかどこかで一緒にステップ踏めたら嬉しいネ。

最後に先生からの素敵なプレゼントを頂き先生に花束をプレゼントして記念撮影

                                          えびす Forever

033
020 017 034

最後のレッスンの様子をにUPしてみました。

2012年 スキーin菅平

2月11日(土曜日) 

毎年恒例の菅平スキーに出かけた
夫と私、娘家族4人総勢6人2台の車に分乗し早朝5時15分我が家を出発。

Aoikuruma_2

毎度のことだけれど、精進湖ブルーラインの右佐口トンネルをぬけると甲府盆地が眼下に広がり左手前方に南アルプス右手前方に八ヶ岳が美しく雪化粧をして迎えてくれると胸が騒ぐ
何度となく通る道なのに…遠足に行く子供のようにワクワクドキドキと自然にテンションが上がってくるのはなぜ
私にとって“右左口トンネル”はある種のスイッチの様だ
日常の雑事や諸々の心配事から解き放たれて(チョット大げさかな?)楽しいことが待っている非日常への入り口の様な気がする
そして今回も楽しんできた

道路の凍結もなく快調に諏訪湖パーキングに到着、朝食とトイレ休憩を済ませ一路菅平を目指す
諏訪湖パーキングを出発すると間もなく雪が降り出し、道路情報では豊科からチェーン規制による渋滞との事…でもすでに松本手前から渋滞が始まっていた
渋滞で時間は掛かったものの麻績トンネルを抜けると雪も上がりさっきの吹雪が嘘のようだった。
長いトンネルで山を一つ抜けるだけでこんなにもお天気が違ってくるとは…上田はきっと晴れと期待に胸が膨らむ
更埴ジャンクションから上信越道を上田方向にとり上田菅平インターで降りる。
ETC割引で2100円也、高速を走る距離は長いが下道を20キロチョット走ると目的地菅平に到着。

まずまずのお天気なので先に滑ることにしてパインビークスキー場の大松ゲレンデで3時間券ぎりぎりまで楽しんだ。
そして今夜のお宿はいつもの白明館、2階の“あじさい”の間。
天狗ゲレンデ側一番西端の10畳間。
土日とあって家族連れのお客さんが多かった。

二日目は吹雪
朝のうちはまだ視界もあったが…9時にリフトに乗る頃には増々天候は悪化し2~3メートル先がやっと見えるような状態。
危険を避けてハーレーリゾート(裏太郎エリア)のかもしかゲレンデへ、そこで比較的安全なうさぎコース(林間コース)を滑った
娘のボードのブーツが壊れたりチョットしたアクシデントはあったが怪我もなく無事に帰ってくる事が出来た

天候が悪くあまり撮影できなかったけれど動画をUPしてみました。

2012年シーズン 滑り初め

1月19日(木曜日) 

昨年末は何かと落ち着かずお預けになっていたスキーに出かけた

天気予報は、早朝5時に我が家を出発
精進湖道路も凍結の心配もなく快適なドライブ(勿論ドライバーはtoshiさん)。
いつものように八ヶ岳サービスエリアで朝食&トイレ休憩を済ませた。
ここは北側に八ヶ岳、南側に甲斐駒ケ岳を望むことができ大好きなサービスエリアでいつも利用している。
今日の八ヶ岳も甲斐駒も雪をかぶり荒々しい姿を見せている。
こんな雪の山々をまじかに見ると心が騒ぎ、一時でも早く雪の感触を確かめたくなってくる。

リタイアしたものの特権でウィークデイにスキーが楽しめるなんて最高
しかも第一、第三木曜日はメンズデイとあって男性は1000円。
そして私はシニアで3000円とリフト代も格安で滑ることができた

今回は足慣らしと買い替えたばかりののテストと言う事で…滑りも撮影もいまいち
年々衰えてくる足腰に鞭打ちながら、いつまでも孫たちと楽しみたいと…年相応の滑りを心がけた。
余りかっこ良い滑りは出来なかったけれどお天気に恵まれ素晴らしい景色を見る事が出来きゲレンデの状態も良く最高に楽しかったヨ(toshiさんありがとう、又お願いします)

2011年 運動会

5月31日(火曜日) 

台風接近で延期になっていた孫たちの運動会が行なわれた
当初予定されていた28日から降り続いた雨も上がり朝から晴天絶好の運動会日和
どうしても休みの取れなかった秀君は残念ながら息子たちの晴れ舞台を見ることは叶わなかったが夫と私はそれぞれを手に小学校へGO

午前の部は、2年生の60m走、3・4年生の田子っこ演舞ソーラン、4年生の125m走と2年生の大玉リレー。
カメラマンはベストショットを求めてあっちこっちと走り回り…

午後の部は1・2年生の表現(おゆうぎ)はなかっぱ大集合!!、4年生の田子浦ハリケーン2011。
1・2年生はまだまだあどけなく可愛らしい演技で、4年生はいつのまにかたくましくなり…胸が熱くなってきた。
2年生の中でも特別にちっちゃなちー君、よく頑張りました。
力いっぱい走って踊った孫たちの姿を動画にしてみました

2011年ー明けましておめでとうございます

2011年 1月1日  

昨年末から日本海側各地の雪の被害のニュースが報道され、スキー場での雪崩で3人のボランティアの方々が亡くなられたとか…御冥福をお祈りいたします。

幸いにも私たちの住む富士市では、穏やかな2011年の年明けとなりました。
『今年1年が平和で幸多い年になりますように、景気が上向いて夢と希望の持てる年になりますように』祈るのみです。

そして私は…今年も仕事に家事にスポーツetcアクティブに頑張ろう(勿論、ブログも)

昨年末、12月30日今シーズンの初滑りに”しらかば2in1”に、諏訪南インターから凍結した大門街道を慎重に白樺湖方面にを進めスキー場に着いたのが9時。滑り始めるころにはすっかりになり視界も悪い中(今日は足慣らしと決めて)ゆっくりと雪の感触を確かめながら滑った。雪はキシキシと気持ち良い音を立て初滑りとしては上々、怪我もなく良かった

視界が良くなかったが夫と交代で動画を撮ったのでしてみました。

Dsc00285 Dsc00282

Dsc00290_2 Dsc00296

その他のカテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ